« 寝不足です | トップページ | 4/5~4/9 »

2010年4月10日 (土)

救急車(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

連日お熱を出している銀

かれこれ4日間

40度台の熱を平気で出すので、こっちが焦ります

 

おとといの夜は42度という恐ろしい数値をはたきだした(゜ロ゜)ギョェ

飲み薬の解熱剤ではなかなか熱が下がらなかったので、その時はお尻から座薬を。

「このズボン、銀は好きだから脱がさないで~」

と変な理由で拒絶していた銀

なんとか,お気に入りのズボンを脱がし、お薬挿入

その日は、すんなり熱が下がりぐっすり寝ていた

 

翌日は36度

朝は調子がよかったようで、おかゆもそれなりに食べれた

すーちゃんにつられて、お外に出て、お花に水やりもしてみたり。

 

でも、やっぱりお昼ごろからグングン熱が上がり、3時ころには40度まで再び上昇

病院にいってのどの粘膜をとって、検査しても異常なし

血液検査をしても異常なし

少し強めの薬をもらって帰ってきた

でも、熱は下がらずぐずぐず

ずっと隣にいないと駄目な状態

 

そんな状態のまま4時間くらい経過

気持ちが悪く眠ることさえもできないようで、救急車を呼んで処置してもらうことに

「銀は大丈夫だから~ 死なないから~。゜゜(´O`)°゜。わ~ん 」

と救急車に乗ることをとても恐ろしく思ったようで、泣き叫びながらも、私に抱きかかえられ乗り込んだ

車が動き出すと、だいぶ落ち着いてきて、外を見る余裕もでてきた銀

 

時間的に救急病院に搬送され、そのまま診療室へ

手にいろんな装置をつけ、見てもらったが特に異常はなく、

今日は解熱剤を使っていないことをいうと、

「熱を下げてあげることが一番!(銀もぐったりしていなくて、元気そうな感じだったので)救急車を呼ぶほどでもなかった」

と言われた

 

何だろうね

ほっとして、先生の話を聞きながら泣いていた私

あまりに高熱が続くので、(もしかして誤診?)とも思っていた。

ほかの先生にも大丈夫だと言われ、安心して力が抜けて涙がポロポロ

力が抜けたのに、銀を抱く腕だけは力が入っていて「痛いよ。」と銀に言われてしまったり。

 

家に帰ると、嫌がることなく座薬を入れた銀

そのうち熱も下がってきて、ぐっすり眠った

 

眠る前に、銀の横で「よかった~本当によかった~」とまたも泣いている私に向かって

「大好き~ってしよっ」

と抱きしめてくれた銀

銀は頼れる息子だな~と改めて思いました

 

今日は朝から熱も上がらず

でも、体はダルいのかな?

今は、お昼寝している銀です

 

早く元気な銀に戻りますように☆

« 寝不足です | トップページ | 4/5~4/9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寝不足です | トップページ | 4/5~4/9 »