« 真面目に取り組む時間も 時には大切だね | トップページ | すーちゃんの歯 »

2008年6月20日 (金)

絵本について考える

絵本講座など講習に行くほど、子供への読み聞かせに興味深深だったはずの私。

気づけば寝る前の読み聞かせも時々しかしなくなり、

大量に図書館で借りてくるものの、1冊につき2~3回読んだだけで返却日が来てしまうアリサマ。

これでは、各自年齢に合ったお気に入りの絵本を見つけさせるのは難しいかもしれない。

 

銀は未だにくまくんの絵本が大好きで、すっかり暗記しているので、すーちゃんに読んであげられるようになったが、

かなりレベルは低いと思う(‐”‐;)

 

大好きなトーマスの絵本は集中出来るんだけどね。

あと、レシピ本

「どれ作ろうかなぁ?」とよく見ています。

 

はらぺこあおむしぐりとぐらは彼にとっては長いようだ

それもこれも、私がしっかり読んであげなかったからだろうか?

(一応今日はくまくんの絵本5冊とぐりとぐらなど年齢に合っていそうなものを大量に借りてきた)

 

ページを捲りたがりのすーちゃんも絵本は好きなようなので、

ココは一つ

心を入れ替え読みまくらなくちゃ 

 

   

« 真面目に取り組む時間も 時には大切だね | トップページ | すーちゃんの歯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真面目に取り組む時間も 時には大切だね | トップページ | すーちゃんの歯 »